ピーリングとビタミンC誘導体

ピーリング後にビタミンC誘導体でニキビを♪

ニキビって面倒

お肌のトラブルも年齢的にも増えてる気はしますが、年のせいなら仕方ないと思いつつ、特にニキビって面倒だなって思います。シミやシワはなんだか諦めがつくというか、ちょっとでもましになってくれたら嬉しいけど、どこか諦めれる部分もあります。でもニキビって出来てもまた治ったりします。もちろんニキビ跡になることもありますけど。だらか、なんで出来るのだろうとか、どれくらいで治るのだろうって思ってしまうのです。どうも若い頃、特に思春期の頃に出来るのとは今では原因も違うみたいなんですよね。だから出来てしまってからどうこうではなく、出来る前に、可能な限り出来ないように予防するのがベターかと思ったわけです。かと言ってどうすればいいか良くわかりませんので、軽く調べてみると、結局そんな簡単に、即効性のある方法というのはなさそうで、何より毎日こつこつと地道にケアするのが良さそうです。どうしてもお肌のこととなると化粧品でなんとかって思いがちなのですが、そうではなく、食生活もそうですし、睡眠なんかも考えていかないといけない時期になってきたのかなと思います。というのも、若い頃はかなり無理をしても、ちょっと多めに寝るだけで疲れも回復してましたし、無理がきくという表現があってるのか分かりませんが、とにかく、ある程度のことでは、回復は早かったのです。それはニキビが出来たときでもそうでした。ニキビができても、何日かで治ってたのですが、最近の大人ニキビときたら、場合によってはニキビ跡になってるのもありますからね。これはもうどうしようもないのか、これからの努力でなんとかなるのか分かりませんが、とにかく、今は若い頃とは違う、もっと徹底したケアが必要だと思うようになりました。

それではピーリングは?

ニキビについての不安を書いてるときりがないので、ではどういった対策があるかを考えてみようと思います。簡単なことからこつこつというのが苦手なので、ついつい簡単そうな方法をみてしまいますが、結局近道はないのかなって思ったりします。
まずはニキビの原因のことを考えると、正しいスキンケアを心がけるというのが大事かなって思ってました。ところが一つの疑問がありまして、それが何が正しいスキンケアなのかがわからないという点です。
ネット通販などをみてると、敏感肌の人にもおすすめみたいな商品もありますが、果たして自分の肌の質はどうなのだろうって。ある程度認識はしてるつもりですが、そもそもそれが合ってるのかどうかって数値でみたわけでもありませんので、わからないところでもあるのです。
ピーリングにしてもそうですが、ニキビケアに良さそうだけど、肌が弱くなって紫外線に気をつけたほうがいいって聞いたことがありますが、結局自分で試すしかないのですが、それでも負担が大きいのは怖いというのもあったりして。迷ってばかりで何も進まないのが私らしいのではありますが。

ニキビ痕予防にピーリングは?

さて気になるニキビの対策のことも考えながら、今あるのをどうするか。潰すのはよくないとか言われていますが、いろんな意見があるようです。潰し方にもよるのかもしれません。願いとしては、ニキビ痕にならないでってことでしょうか。
ニキビ痕にもいろんなタイプがありますが、シミのようになって残ることもあるようです。陥没してしまったものには難しいかもしれませんが、ビタミンC誘導体なんかもニキビの痕のケアには良さそうですね。どのタイプには効果的なのかとかはまた調べてみたい思います。

ロデオもJILLもカラコンですよ

さっきまでの美容とは変わってカラコンのコーナーになってます。
何度か書いてきたロデオとかJILLとかってのを知らない人もいるでしょうけど、これはカラコンのブランドの名前なんです。
興味ない人には関係ないとは思いますが。
どっちも好きなんだけど、
JILLピュアドロップかクチュールにするかな
こっちにも関連してることを書いています。
さてロデオのことはまだだったので一応簡単に書いていきます。
なぜ私がカラコンに興味を持ったかっていうと、もともと目が悪いのでコンタクトはしてたのですが、どうせつけるなら、オシャレなのもいいなって思って探し出したのがきっかけなんですね。自然な小さいのもいいけど、ロデオ!ピンキーデビルウルトラビッグで紹介されてるような大きいのも自己満足かもしれませんが、やっぱりいいなって思うのです。
もっと大きいのもあるけど、そうなってくると不自然にもなりそうだし、14.7くらいまでがマックス合うかな。


ホーム RSS購読 サイトマップ